大人の出会い系で女の子GET! のHOMEへ戻る

出会い系サイトのタイプ別種類

出会い系の基本システムを理解して、うれしい! 楽しい! 出会いたい! をエンジョイしましょう。
出会い系サイトの利用基本システムは、大きく分けて完全無料タイプ、従量課金タイプ、固定料金タイプの3種類に別れます。
それぞれの長所短所を理解して、自分にあった出会い、ステップアップをしていきましょう。
● 完全無料タイプ
完全無料タイプは、利用の際に料金が一切かからない出会い系のこと。
大概はスポンサー企業からの広告宣伝費で運営費用をまかなっている企業努力の賜物的サイトが多いです。
一般的には、あまり高性能なシステムは導入していないので、非常に基本的でシンプルな構造のところが多く、初心者でも迷うことはないと思います。
完全無料タイプは、料金がかかることが無いのが最大のメリットでしょう。
ですが、いたずらで登録している人が多いことや登録の90%近くが男性の為、男性からほとんど出会えることが出来ません。女性からすると、掲示板に書き込みをすると20〜30通来るらしいので、選びたい放題ですが、いたずらもありますので注意が必要です。
そうはいっても、企業努力の賜物的と書いたとおり、かなりがんばっているサイトも多く、ときどき奇跡のようなサイトに出会えることもあります。
初心者の人やまだあまり自信のない人などは、こういったサイトで練習して、慣れてきたら利用料金のかかるタイプに乗り換えるのがわたしのお薦めです。


● 従量課金タイプ
従量課金タイプは、ポイント購入などの方法で出会い系利用に金額が発生する有料タイプのこと。(女性は無料のところがほとんど)
無料の出会い系サイトと比べると、システムも高性能で簡単で遊びやすく、女性も本気モードが強いようです。あらかじめ登録のとき、いたずらなどの登録を排除しているので、女性も安心して利用してます。
有料の出会い系は、無料の出会い系サイトではかけられない広告宣伝費を太っ腹でかけられるので、利用者も多く、男女比に差ほど変わりがありません。目安としては男性60%に対して女性が40%くらい。 サイトによっては男性40%に対して女性が60%というところもあります。
また、入会時にはお試しポイントがついているところが多いので、 うまく利用すれば、無料で出会えることも可能です。


● 固定料金タイプ
月々固定料金が発生するタイプの出会い系サイトです。
従量課金タイプで見境なくお金を使いすぎて痛い目を見た人がよく固定料金タイプに乗り換えてくるみたいです。固定料金タイプは利用料金が一定なので、どんなに使ってもかかる費用は変わらないっていうのが最大のメリットです。
一般的にはクレジットカードでの自動引落で、利用料は、1000〜3000円くらいです。
固定料金タイプは、忙しくて使っていなくても自動的に料金が発生してしまいますので、その点は注意が必要ですね。 がんがん使いたい人には超お得です。
従量課金タイプと同様に広告に力を入れているため、男女比も安定していますよ。

今よく使っている出会い系サイト

大人の出会い系タイプ別で探す

NEW大人の出会い系サイト

よくいくお気に入り出会い系

PICK UP 出会い系コンテンツ

リンク・サイトについて

inserted by FC2 system